diet_sippai-7

43歳の女で専業主婦です。専業主婦となってから、どんどん太ってきました。特にお腹まわりの脂肪がついてしまい、まるで妊婦さんのようにお腹がでていて、さらにたるんでしまっています。

ウエストサイズを測るのも怖くて、正確なサイズもよくわかっていません。ウエスト部分がゴムか伸び縮み可能なボトムスを履くようになってしまいました。

そんな状態を見て、旦那からお腹まわりの脂肪をつかまれて「なんだこれ」と言われてしまいました。そう言われた瞬間、痩せて旦那を見返してやりたいと思うようになりました。

バンドを巻くだけなので楽そう!よしやってみよう

そんな時、テレビで「巻くだけダイエット」という方法を紹介していたのを見たのです。ゴムバンドを腰に1回3分巻くだけで痩せ効果が期待できるのだそうです。

歪んだ骨盤を矯正することができ、血流やリンパの流れが促進され、代謝機能や内臓機能が高まるのだそうです。さらに応用編として、巻いた状態でエクササイズをすれば、普通にやるよりも効果的に痩せられると紹介していました。

巻くだけダイエットという名前を聞いて簡単そうだと思い、早速試してみることにしました。

巻くだけダイエットの本とバンドがセットになったものも売っていましたが、近くのスポーツ用品店にラテックスバンドが安く売っていたので、それで代用することにしました。

バンドなら同じだし、いいかなと思ったからです。やり方はネットで調べることができたので、それを参考にしました。

いきなり応用編からしてみる!難しくて10日でやめた

最初は無理せずにとは思いつつも、やる気満々だったことから、応用編である巻いた状態でのエクササイズをしてみました。仰向けに寝た状態で膝をくっつけて立て、くっつけたまま倒すという運動です。

ウエストにかなり力が入るのがわかりました。なんだかとても効果がありそうな気がしました。ただ、普段使わない筋肉を使ったのでかなり疲れました。

たった10回やっただけでもう、息切れをしてしまいました。でも、もっと頑張ろうとさらにもう10回続けてやりました。いきなり無理してやったので疲れ切ってしまい、初日は3分巻いただけで終わりました。

次の日は、初日よりもやる気が少しなくなっていましたが、それでも腰にバンドを巻いてエクササイズをしました。前日と同じ様に10回ぐらいで疲れてしまいましたが、この日も少し無理をしてさらに10回やりました。

3日目も何とか腰にバンドを巻いてエクササイズを10回程やったものの、どうもこれ以上頑張る気持ちになれず、すぐに止めてしまいました。それでもしばらくは、折角ゴムバンドを買ったのだからと、勿体無いという気持ちから続けていました。

しかし結局、10日目には腰にバンドを巻くのが面倒になったのと、エクササイズの辛さも嫌になり、やらなくなってしまいました。

無理をしたのが失敗の原因!気持ちだけが先走ってしまった

見事にダイエットに失敗しました。失敗した原因として考えられるのは、最初に張り切り過ぎたことです。

巻くだけでいいといった簡単なダイエット法だったのに、いきなり応用編であるエクササイズにまで手を出してしまったことで、ハードルを上げてしまいました。

普段運動をやっていなかった私にとって、簡単なエクササイズでもかなり疲れます。それなのに、つい痩せたい気持ちが先走って初日から無理をしてしまいました。徐々に段階を踏んでやっていれば、続けられていたように思います。

ゴムのにおいも自分には合わなかった

またもう1つこのダイエットには落とし穴がありました。それは購入したラテックスバンドです。ゴム製のバンドなので、独特なニオイがあります。

ニオイに敏感な私は、腰に巻くのを躊躇する気持ちがありました。また、バンドに触ると手にもニオイがつくので、毎回手を洗っていました。そうしたニオイというデメリットがあったのも、続けられなかった理由の1つだったと思います。

簡単に痩せられるというダイエット法でしたが、やはり続けなければ効果はありません。簡単というよりも、続けやすいダイエット法を見つけることが大切だと思いました。