年齢は47歳です。性別は女性です。仕事は事務員として正社員ではありませんが働いています。

私がダイエットをやろうと思ったきっかけは・・街中でふとショウインドウに写った自分の姿を見て、いよいよ本当にまずい体型になってしまったと思い、ダイエットを決意しました。

自分の姿を全身鏡で見るというチャンスは殆どないので(自宅には全身鏡はないので)まじまじと自分の姿を見るという事は普段の生活ではありません。

もしかしたら、自分で自分の全身を見ないようにと避けていたのかも知れませんが、本当にたまたま自分の姿を見てしまい、焦りました。

ダイエットを始めるが空腹感で1日中食べ物のことを考えていた

私はとりあえず早急に始めたダイエットは、以前に友人からプレゼントにもらったダイエットドリンクの粉末を飲むというダイエットをしました。

やり方としては、1日1食~2食をダイエット粉末を水や炭酸水や牛乳や豆乳にとかして飲むというダイエットでした。

私は早急に結果が欲しくなり、1日3食をダイエット粉末ドリンクを置き換えダイエットをして使ってみることのしたのです。最初の1日は空腹感がかなり強くて、食べたい食べたいと1日中食べ物のことを考えるくらいにお腹が減りました。

こんな状態が続くなら絶対にダイエットは不可能だと感じました。

翌日、空腹感はなくなったが、急にしゃがみこんでしまった

しかし、翌日になると一気に空腹感が楽になったのです。昨日のお腹の減りはどうしたの?と思うくらいに全然お腹のすいた感覚がないのです。

しかし、ダイエット粉末は丸3日分しかないので、この空腹感になれたとしてもどうしようもありません。そんな感じでなんなく3日目に突入すると、翌日買い物へ行くのに歩いていると、何だか気分が優れませんでした。

身体全体に力が入らないというのか、脱力感と言うのか、とにかくいつもとは違うのです。

買い物を終えて、帰宅している途中に、急に身体がずぶずぶずぶ・・・となってしゃがみこんでしまったのです。あんなになってしまったのは生まれて初めてでした。完全に、無理なダイエットでこうなっていると分りました。

食べないダイエットというのはした事がない!しゃがみこんだ理由は食べなかったからだ

私は過去にダイエットをした経験は沢山ありましたが、食べないダイエットというのはした記憶がありません。

とにかく食べて運動してのダイエットのばかりでしたので、物を食べたないダイエットは殆どした記憶がないので、すぐにダイエットのせいだと思いました。

とりあえず、自宅にはすぐには戻れそうにないので、そのまま座れる場所まで移動して、買い物してきたお魚ソーセージをその場で開けて食べることしたのです。

1本食べて終えて少しすると、何となく身体の変化があったので、少しつづ歩いて帰宅が出来ました。あと1食をダイエット粉末にして終えようと思っていましたが、2日と半日で食べないダイエットは終了させました。

食べないダイエットは体に合わない

私の中で食べないダイエットは絶対に合わないと悟った瞬間でもありました。ダイエットに関しては私の場合はやはり一切食べないというダイエットには体が合わないのかなと言うことを身を持って体験したように感じます。

その理由はこの年齢になってしまい、食べないダイエットをするのは無理があると感じました。

食べないダイエットを20代30代からしていた人はそれでもいいのかも知れませんが、40代になるまで食べないダイエットをしてこなかったのに、突然2日半も一切ものを食べず、ドリンクだけに頼る事が足がふらつていしまったり、脱力感を感じてしまったんだと思います。

その時のダイエットでは体重はマイナス2キロなりましたが、結果すぐに戻ってしまったので、何だったのかな?と思うと同時にダイエットは失敗したと思いました。

その後はいつもの感じてマイペースに物を食べながら適度に動いたり、ダイエット器具を使ったダイエットをしています。体重は沢山は落ちませんが、とりあえず凄く太っているという体型ではありません。