私は現在20歳の男で清掃業をしています。中学生の頃は運動系の部活に入っていたので普通の身体だったのですが、高校に入学してからは部活をやめてしまいました。

バイト先ではから揚げや生姜焼きなどのまかないを食べることがよくあり、いつのまにか中学生の時よりも10kgほど太ってしまいました。

高校では、太っていたこともあって、周りの友人は痩せていることからよくバカにされることもあり、痩せて見返したいなと思いダイエットをすることを決意しました。

3日はダイエットスープで過ごす事ができたが、食べている人をみるとムカついた

なるべく運動はしたくないので、なにかいい方法はないかなと思って調べていると、あるスープを作って食べると脂肪が燃焼されやすくなり痩せるという記事を見て、この方法で痩せようと思いました。

そのスープは家で手軽に作ることができ、トマトスープにセロリやニンジン、タマネギやキャベツといった野菜を入れて煮るとできるダイエットスープでした。

これと果物や野菜を一緒に食べて1週間過ごせば、個人差にもよるが5kgほど落ちると書いてあったのでこれで痩せようと思い、さっそく材料を買ってきてダイエットスープを作りました。

実際作ってみると独特な匂いで、セロリが特に効いていましたね。とはいっても1日目はおいしくいただきました。私の場合はさっさと痩せたかったので果物すら摂取せず、このスープと野菜だけで3日間過ごしました。

学校があったので、昼飯はキムチやキュウリを食べて過ごしていました。自分より太っている人が弁当を食べているの見るとムカつきました。

1週間で3キロ痩せた!その後は少しずつ食べる量を増やしていった

さすがに3日もこれだけだと非常にしんどく、4日目を迎えた朝なぜか炭水化物や肉よりも、無性に果物が食べたくなり、冷蔵庫にあったスイカを取り出しむしゃぶりつきました。ホントにあの時はカブトムシのようにかぶりついてました。

スイカを食べた後には平常に戻り、普通に学校に行き、いつもどおり野菜を食べて過ごしました。

空腹は意外と我慢できたのですが、とにかくスープを食べるのが苦痛になりました。セロリの匂いが強烈に鼻につき、吐き気がするほど気持ち悪かったです。でも空腹を満たすために我慢して食べてその日は寝ました。

5日目からは、カロリーの少ない肉(茹でた鶏肉や赤みの牛肉)を食べてもいいと書いてあったので、ゆでた鶏肉とダイエットスープを食べていました。

肉が食べれたこともあって、けっこう余裕のある状態で過ごすことができました。ただ、スープの匂いと味だけはきつかったです。そのまま6日目、7日目と過ぎていき、1週間を終えることができました。

体重は3kgほど痩せていました。まあこんなもんかなと思い、いきなり多くの量を食べるのはよくないので、少しずつ量を増やしながら食べていきました。

2週間で見事にリバウンド!体重は少しずつ減らしていく方がリバウンドしにくいと思った

ですが、2週間も経つと元の体重に戻ってしまいました。無理に1週間という短期間で痩せようとしたことがダメでした。極端な食事制限では、どんな方法でもすぐにリバウンドするのでやめたほうがいいなと思いました。

やはり痩せたいという人は、無駄な小細工をせずに筋力トレーニングとランニングを組み合わせた運動と、脂質の多い料理をとりすぎずに食事制限をして痩せるのが1番いいなと思いました。

1カ月に1kgでもいいので痩せれば1年後には大きく身体は変化しているはずです、筋トレで脂肪燃焼しやすい身体作りをやり、徐々に痩せていくのがいいと思いました。極端なダイエットは身体にも悪いです。

ダイエットスープを飲んで生活する方法をやるのであれば、適度に食事をしながら一緒に飲んだほうがいいと思います。脂肪を燃焼するスープらしいので、そのほうが安全でおいしく食事をしながら痩せることができると思います。