benpi_sippai-5

36歳の女性で仕事は事務関係をやっています。私の便秘の程度は数日に一度やってくることがあります。けっこういな回数便秘になるので困っています。あれ、最近なんだか出ていないな、と思うと便秘です。

普通はお腹が苦しいとか出たいのに出ないという感覚が伴うものですが、私の便秘はたちが悪くて3日から4日も出ないのに苦しくもなければ痛くもないしそのうえ出たいという欲求にさえも駆られないという便秘症状です。

だからたまにふと不安になることがあります。私って便がお腹で作られていないのか?お腹にすらも溜まっていないのか?とわけのわからないことを考え込んでしまうこともあります。

ごぼうを食べると便秘は解消するが、トイレに何回も行くのが辛い

でも、やっぱり便秘なんですよね。食事療法から便秘が解消されると、急に便通に襲われて深夜トイレに7回も8回も起きるなんてこともあるからです。

食物繊維含有率トップでもあるごぼうのドカ食いをして解消させようとしたら、深夜に何度もトイレに起きたなんてことがありました。たくさん出たな、と満足したのもつかの間、2回、3回と起きてしまいには8回くらい起き上がることがあります。

そのうちに朝になってすっかり眠れなくなりました。もう出るものはないでしょうに……、と思っていても出るんです。しかも下しながらです。下痢になってまで出るなんて体の水分まで奪われてしまわないだろうか、とごぼうの食べ過ぎを後悔しました。

ごぼうは、切断面を大きくすると食物繊維成分が多くなると本で読んだことがあったので、きんぴらとかささがきにしてたくさん食べて解消したことが原因です。

なにより辛いのがガス!どこにいても関係なく出てきます

下痢になるほどトイレにおきるのはまだよくて、ガスを撒き散らし放題という失態リスクも伴うのが、ごぼうのドカ食いの便秘解消法です。

家にいるならまだいいですが、外でも普通にダイナミックなガスを放出したくなる欲求にかられる危険性があるので、ハイリスクな解消法でした。

買物中に何度もガスが出そうになってはトイレに行って、ぷぅと静かに出すのはいたたまれませんでした。あぁ、今後はごぼうのドカ食い解消法はやめておこうと決心した瞬間です。

家でも意思と裏腹にお尻に突然のガス玉が降りてきて、何度もガスの大放出をしたのでそんな自分が本当に嫌になってしまいました。

ガスの音が凄い!音消しと水流しを一緒にやってますが、それでも心配

その分同時に便通も良くなりますが、トイレからは女性とは思えない音が聞こえているはずなのでもっと穏やかな便通改善方法がないものか、と悩んでいます。

ごぼうのドカ食い解消法をやるときは、音消しが必須ですが、どうもガスやら下痢に伴う音と擬音装置の音の種類は別で、それも聞き分けられていそうで怖いです。近隣の家にも聞こえていたらどうしようと思うと余計にそう思ってしまいます。

私の家のトイレの場所と隣の家は目と鼻の先なので、この便秘解消法にチャレンジしたときは、トイレットペーパーを必要以上に長時間ガラガラと音をたてながら擬音装置の流水音も流し続け、さらにトイレ本体の水も一緒に流しています。

それでもガスの大爆発音とはまた別なんだろうなぁと思うと、便秘体質の自分が嫌になります。

温泉旅行でガスが出たときは、逃げるように退散しました

最大の大失敗といえば、ごぼうを食べ過ぎると便よりもガスばかり頻発するということもあって、温泉に行った時に女湯のロッカールームで出てしまったことがあります。

空いていたのは不幸中の幸いでしたが、一人同年代の女性がいて、聞こえてしまったようで驚いた目をして固まっていました。

そりゃそうです、いくら知らない人だとはいっても、女性が、それも同年代のそんなにお尻が緩そうでもない比較的若い年代の女がおならをこいたら普通そうです。

小さな子供やご老人ならともかく、なぜに見た目30代の女性が?と普通は思われてもしかたないでしょう……。私は髪も生乾きのまま、そそくさ逃げるように退散しました。

これらの大失敗経験から、絶対に翌日はどこにもでかけないと決めた休みの前の日の夜にしか食べないようにしています。